キミオの一度食べておくべき絶品はこれだ!

キミオが今まで食べてきた中で、本当においしかったものだけをご紹介

全国のそば

見た目からは判断できない!こんなところにおいしいそば屋が!?東京 蒲田の「吉田屋」

更新日:

こんにちは!キミオです。

本日は、東京 蒲田にあるそば屋さん「吉田屋」をご紹介します。

いわゆる、町のお蕎麦屋さんですね。

ランチにしか行ったことないのですが、ここのそばはうまいです。

ただ、住宅街の中にあるので、初めての方には若干場所が分かりずらいかも知れません。

 

 

スポンサーリンク


ええと、お店の場所は・・・?

場所は、京急蒲田駅とJR蒲田駅のちょうど間辺り。

どちらかというと京急蒲田よりの場所の、住宅街の中にあります。

目立ちづらい場所にあるので、気を付けないと通り過ぎてしまうかも。

ホテル「東急ステイ蒲田」の向かいにある、お隣が焼き鳥屋さん、と言った方が分かりやすいかもしれません。

店構えは、まさに町のお蕎麦屋さんという感じで、初めに入った時は正直あまり期待していなかったのですが・・・それが、いい意味で裏切られました!!

 

 

ここの手打ちそばが絶品!!

ここはお店の中にも写真があるのですが、このお店でそばを毎日手打ちで作っています。

そばは若干太め。ですがそばに甘みがあります。

「ネギトロ丼セット」

このレベルのそばを出せる店は、なかなかないですよ。

もっと立派な店構えのそば屋はたくさんありますが、なぜかあまりおいしいと思える店がないんですよね・・・。

老舗のそば屋にも行ったことがありますが、いや確かにおいしいんですが、もう一度行きたい!とはならないんですよね。

そんなそば屋に、この小さなお店は勝っています。

ちゃんとそばの味や甘みを感じられて、のど越しも最高、そばつゆとの相性も抜群です。

そして私のプラスポイント。

そば湯がポットで出てきて、好きなだけ飲めます!!

私はそば湯が大好きです。好きなだけ飲みたいのです。

大抵のそば屋では、そば湯は注ぎ口の付いた桶のようなものに入ってきて出されますが、かなりの確率でそれでは足りないのです。もっと飲みたいのです。

そして、そば湯をおかわり、と店員さんに言う勇気が何故か私には無いのです。

ですから、このポットにそば湯のシステムには大変助けられています。

 

 

おすすめメニューは?

毎度のことながら、私がそばでおすすめするのは「もり」です。

「ざる」ではなく「もり」です。

ざるは海苔がかかっているので、味を邪魔してしまうので。

(でも、ざるもおいしいですよね)

ですが、ランチタイムはセットをやっているので、それを頼むとリーズナブルですね。

セットのおすすめは、そばの味の邪魔をしない「ネギトロ丼」セットです。

もちろん、セットにはそば、もしくはうどんが付いてきますよ。

その他に、お味噌汁、サラダ、そして食後にコーヒーが付いてきます。

 

まとめ

今回は、町のお蕎麦屋さん、だけど一級品のそばが食べられる、東京 蒲田の「吉田屋」をご紹介しました。

町のお蕎麦屋さんって、ラーメンとか何でもやっていて、あまりそばには力を入れていないイメージがあるのですが、吉田屋にはラーメンはありません。

まさに、本物のそば屋ですね。

常連のお客さんもたまに居ますが、かといってお店に入りづらいことは全くないです。

それだけ地元の方に愛されているお蕎麦屋さん、ということも、ここのそばを食べれば納得です。

近くにお越しの際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

そば湯も好きなだけ飲めますよ!!

それでは、次回もお楽しみに!!

 

そば処 吉田屋
東京都大田区蒲田4-21-6
月~金:11:00~15:00、17:00~21:00
土:11:00~15:00
定休日:日曜・祝日

 

-全国のそば

Copyright© キミオの一度食べておくべき絶品はこれだ! , 2018 All Rights Reserved.